Information

What’s New!

2019年4月6-7日
桜の名所、中目黒にて開催される「さくら展」に出展が決まりました♪

2018年11月11日 サイト移転完了

BLOG→https://www.falluworks.com/blog

SNS 

https://www.instagram.com/fallu168
https://twitter.com/fallu168

About faLlu works

素材について

faLlu worksで使用しているピアス金具は、チタンと樹脂素材のものです。
イヤリングのみ合金のメッキ素材のものを使用しております。
ピンやカンなど、装飾部分には真鍮やスチールなどを使用しておりますので、金属アレルギーの方はご自身の判断でお買い求めくださいますようお願い申し上げます。

作品について

faLlu worksのアクセサリーなどは一点ものとお考えください。
同じようなものであっても、糸やガラスビーズなどは色のロットが変わってくる場合がございます。
催事の時にお出しするものは同じデザインのものを何点か作りますのが、委託店舗やminneに出品するものは同じデザインであっても、一つ一つ色合いをかえたものをお出ししております。
ボタンを使用したものなどは、その時々で手に入れたもので作っておりますので、二度と同じものを作れない場合があります。
こういった事情から、当方ではオーダーメイドをお受けいたしておりません。ご了承ください。


アクセサリーを作り始めたきっかけ


 アクセサリーを選ぶ時、何を基準に選びますか?
 色合い、形、ブランド、似合うかどうか、などでしょうか?

 私はほとんどアクセサリーをつけませんでした。着けるのは、ピアスくらいでしたでしょうか。そもそも、私がピアスにしたのは、イヤリングを着けたときのあの苦痛に耐えかねたからでして。(「痛くないよ?」という方もいらっしゃいますが、私は2時間が限度でした)
 若い頃はそれほどアクセサリーに興味もなく、育児中はこどもに引っ張られたり、こどもの肌を傷つける可能性などから、全く着けていませんでした。
 唯一、身につけていたのはプラチナの結婚指輪でしたが、それも金属アレルギー発症の為に外しました。
 ピアスも、プラチナやゴールドは、以前落とした経験から、日常使いするには憚られましたので、サージカルステンレスのものや樹脂のものなどを着けていましたが、何となくそれも合わなくなり、暫くピアスからも遠ざかっていました。


 店頭で見かける可愛いピアスや綺麗なピアス、デザインが気に入ったものでもポスト部分が合金のものだったりして、がっかりすることも多く…
 そんな思いを繰り返すうち、自分で作ればいいのでは?と試行錯誤しながら作り始めたのが約1年前でした。
 もともと「作ること」が好きなこともあり、作り始めると、面白くて次々とデザインをかえたりしながら数が増えていきました。
イベントやオンラインで販売したりしていくうちに、もっと個性のあるものを、もっと魅力のあるものを、と欲が出るようになりました。


 正直なところ、faLlu worksの「世界観」が完成しているか?と問われると「否」と答えるしかありません。
 毎日、試行錯誤の連続ですし、一旦完成したと思われる色の組み合わせでも、翌日になれば違う組み合わせになっていることも多々あります。


 そんな日々の積み重ねの中でうまれたわたしの「すきなもの」が、皆様の「好き」に寄り添えますことを願って…